このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのリンク

ノモスとピュシス : ギリシア思想におけるその起源と意味 / F.ハイニマン著 ; 広川洋一 [ほか] 訳
ノモス ト ピュシス : ギリシア シソウ ニ オケル ソノ キゲン ト イミ

データ種別 図書
出版者 東京 : みすず書房
出版年 1983.4
本文言語 日本語
大きさ 273, 9p ; 20cm
別書名 原タイトル:Nomos und Physis : Herkunft und Bedeutung einer Antithese im griechischen Denken des 5. Jahrhunderts
一般注記 付: 参考文献
著者標目 Heinimann, Felix 著
廣川, 洋一(1936-) [ほか] 訳 <ヒロカワ, ヨウイチ>

所蔵情報を非表示

本館2F一般書架
131 0085011983
4622004852

書誌詳細を非表示

件 名 NDLSH:ギリシャ哲学
分 類 NDC8:131
書誌ID 2000012768
ISBN 4622004852
NCID BN0030930X
巻冊次 ISBN:4622004852 ; PRICE:2600円

 類似資料

 この資料を借りた人はこんな資料も借りています