このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのリンク

義務とアイデンティティの倫理学 : 規範性の源泉 / クリスティーン・コースガード著 ; G.A.コーエン [ほか論評] ; オノラ・オニール編 ; 寺田俊郎 [ほか] 訳
ギム ト アイデンティティ ノ リンリガク : キハンセイ ノ ゲンセン

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2005.3
本文言語 日本語
大きさ xxvii, 360, 15p ; 22cm
別書名 原タイトル:The sources of normativity
一般注記 コメンテーター: G.A.コーエン, レイモンド・ゴイス, トーマス・ネーゲル, バーナード・ウィリアムズ
その他の訳者: 三谷尚澄, 後藤正英, 竹山重光
文献表: 巻末p9-15
著者標目 Korsgaard, Christine M. (Christine Marion)
Cohen, Gerald Allan, 1941-
O'Neill, Onora, 1941-
寺田, 俊郎(1962-) <テラダ, トシロウ>
三谷, 尚澄(1974-) <ミタニ, ナオズミ>
後藤, 正英(1974-) <ゴトウ, マサヒデ>
竹山, 重光 <タケヤマ, シゲミツ>

所蔵情報を非表示

生命環境学部(44019)
150 2005020253
4000225391 2005.3

書誌詳細を非表示

件 名 BSH:倫理学
分 類 NDC9:150
書誌ID 2000260550
ISBN 4000225391
NCID BA71544986
巻冊次 ISBN:4000225391 ; PRICE:4500円+税

 類似資料