このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのリンク

教育法学の課題 : 有倉遼吉教授還暦記念 / 有倉遼吉教授還暦記念論文集刊行委員会編
キョウイク ホウガク ノ カダイ : アリクラ リョウキチ キョウジュ カンレキ キネン

データ種別 図書
出版者 東京 : 総合労働研究所
出版年 1974.5
本文言語 日本語
大きさ v, 504p : 挿図(1図) ; 22cm
一般注記 内容:教育権の理論 憲法と教育ー体系的把握への序説(小林直樹) 平和的人間と教育(星野安三郎) 教育を受ける権利を保障する内容と条件(牧柾名) 国民の教育権の構造ー子どもの学習権を中軸として(堀尾輝久) 教育要求権の権利性ー有倉先生の批判に応えて(永井憲一) 教育法制の歴史と動態 戦前の教育行政と戦後の教育改革(金子照基) 戦前日本の義務教育法制(平原春好) 教員の給与法制史の変遷ー義務教育諸学校教員の給与負担法制を中心に(三輪定宣) 教育委員会制度と国民・教師の教育権(神田修) 教育裁判による民主的教育法意識の形成(尾山宏) 教科書裁判における国家教育権論(鈴木英一) 教育法における原理的・制度的問題 教育の内的事項と外的事項の区別(金子仁) 内的・外的区分論と国政としての教育(山住正己)
学校自治の基本的諸問題ーその教育法的考察(佐藤司) 学校事故と損害賠償(今村成和) 教師の研修をめぐる法制的課題(門田見昌明) 研修権に対する労働法的側面からの検討(青木宗也) 教育労働者の争議権ー教育権とのかかわりについて(宮島尚史) 社会教育行政論序説ー若干の視点と課題(小川利夫) 社会保障法と教育権ー一つの接点としての教育扶助と教育補助の場合を中心に(小川政亮) 有倉遼吉先生略歴および著作目録: p485-504
著者標目 有倉, 遼吉(1914-1979) <アリクラ, リョウキチ>
有倉遼吉教授還暦記念論文集刊行委員会 <アリクラ リョウキチ キョウジュ カンレキ キネン ロンブンシュウ カンコウ イインカイ>

所蔵情報を非表示

本館書庫・一般書架和
373.2 0081344353


書誌詳細を非表示

件 名 NDLSH:教育法
分 類 NDC8:373.2
NDC6:373.2
NDLC:A611
NDLC:A613
NDLC:AZ-613
書誌ID 2000351852
NCID BN00930380
巻冊次 PRICE:4500円

 類似資料