このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのリンク

精神分析の四基本概念 : 1964 / ジャック・ラカン [述] ; ジャック=アラン・ミレール編 ; 小出浩之 [ほか] 訳
セイシン ブンセキ ノ ヨン キホン ガイネン : 1964

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2000.12
本文言語 日本語
大きさ vii, 384p, 図版1枚 ; 22cm
別書名 原タイトル:Le séminaire de Jacques Lacan. Livre 11 : les quatre concepts fondamentaux de la psychanalyse, 1964
一般注記 Le séminaire de Jacques Lacan. Livre 11 : les quatre concepts fondamentaux de la psychanalyse, 1964 (Seuil, 1973) の翻訳
その他の訳者: 新宮一成, 鈴木國文, 小川豊昭
著者標目 Lacan, Jacques, 1901-1981
Miller, Jacques-Alain
小出, 浩之(1943-) <コイデ, ヒロユキ>
新宮, 一成(1950-) <シングウ, カズシゲ>
鈴木, 国文(1952-) <スズキ, クニフミ>
小川, 豊昭(1954-) <オガワ, トヨアキ>

所蔵情報を非表示

教育学部(23643)
146.1 2009007683
4000236210 2007.12

書誌詳細を非表示

件 名 BSH:精神分析
分 類 NDC9:146.1
書誌ID 2000316218
ISBN 4000236210
NCID BA50075231
巻冊次 ISBN:4000236210 ; PRICE:5000円+税

 類似資料