このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのリンク

現代法社会学の諸問題 / 日本法社会学会編
ゲンダイ ホウシャカイガク ノ ショモンダイ
(法社会学 ; 第23号)

データ種別 図書
出版者 東京 : 有斐閣
出版年 1971
本文言語 日本語
大きさ 210p ; 22cm
一般注記 内容:当事者主義的民訴法と職権主義的民訴法について(江藤价泰) わが国における刑事手続の史的展開(小田中聡樹) 家裁調査官の実務から見た後見監督制度の問題点(瀬部篤二) 経済法における法学と経済学ー所有の問題に関連して(富山康吉) 警察研究における法社会学上の課題(広中俊雄) イギリス新離婚法成立過程における教会の立場ーモートン委員会における国教会とカトリック教会の意見を中心として 今後の法社会学会の運営について(利谷信義) アンケート・法社会学会のあり方(上野裕久等) 書評 千葉正士著「現代・法人類学」「祭りの法社会学」(黒木三郎) 潮見俊隆著「法律家」(風早八十二) 唄孝一著「医事法学への歩み」(坂本重雄) 学会動向 最近の法社会学界(平松紘) 学会報告 一九七〇年度春季学術大会報告,一九七〇年度秋季学術大会報告
日本法社会学会学術大会報告テーマ・発表者一覧,法社会学年報総目次,日本法社会学会会員名簿 欧文抄録
著者標目 日本法社会学会 <ニホン ホウ シャカイ ガッカイ>

所蔵情報を非表示

本館書庫・一般書架和
321.3 0082525219


書誌詳細を非表示

件 名 NDLSH:法社会学
分 類 NDC6:312.4
NDC8:321.3
NDLC:A125
書誌ID 2000139021
NCID BN03667645
巻冊次 PRICE:1000円

 類似資料