このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのリンク

科学は「自然」をどう語ってきたか : 物理学の論理と自然観 / 菅野礼司著
カガク ワ シゼン オ ドウ カタッテ キタカ : ブツリガク ノ ロンリ ト シゼンカン
(Minerva21世紀ライブラリー ; 51)

データ種別 図書
出版者 京都 : ミネルヴァ書房
出版年 1999.6
本文言語 日本語
大きさ ix, 198, iip ; 20cm
一般注記 参考文献: 各章末
日本物理教育学会の機関誌『物理教育』に「連載自然観」として44巻3号(1996年)から46巻1号(1998年)まで掲載したもののに加筆したもの
奥付の1943年生まれは誤植
著者標目 菅野, 礼司(1930-) <スガノ, レイジ>

所蔵情報を非表示

本館書庫・一般書架和
420.4 0990032341
4623030466
医学分館2階開架図書(第二)
420.4/KAG 2005001160
4623030466 1999

書誌詳細を非表示

件 名 BSH:物理学
BSH:自然哲学
NDLSH:科学論
分 類 NDC8:420.4
NDC9:420.4
NDC9:401
書誌ID 2000114834
ISBN 4623030466
NCID BA42185212
巻冊次 ISBN:4623030466 ; PRICE:2500円+税

 類似資料