このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのリンク

合金の析出 / 竹山太郎 [ほか] 編集
ゴウキン ノ セキシュツ

データ種別 図書
出版者 東京 : 丸善
出版年 1972
本文言語 日本語
大きさ 499p ; 22cm
一般注記 監修:幸田成康
内容:時効硬化研究の歩み(幸田成康) 析出に伴う結晶構造変化(河野修) アルミニウム合金の析出過程の電子顕微鏡観察(根本実) 鉄合金の析出過程の電子顕微鏡観察(竹山太郎) 合金の時効過程における焼入れ空孔の効果(木村宏) 析出相オストワルド成長(平野賢一) 粒界反応型析出(渡辺亮治) 析出硬化機構(松浦圭助) 多重降伏現象(吉永日出男) 鋼のひずみ時効(安藤卓雄) 最近の鉄鋼材料の時効析出における問題-低合金鋼における析出強化(主としてV,Nb,Moの効果について)(金沢正午) 最近の非鉄合金の時効析出における問題 その1 アルミニウム合金(村上陽太郎) 最近の非鉄合金の時効析出における問題 その2 ジルコニウム銅およびジルコニウムークロム銅の時効(丸田隆美,渡辺幸健) 最近の非鉄合金の時効析出における問題 その3 最密六方合金(諸住正太郎) 時効析出の勉強を始める人のために文献調査の指針(諸住正太郎)
付: 文献
著者標目 竹山, 太郎 [ほか] 編集 <タケヤマ,タロウ>
幸田, 成康(1907-1995) <コウダ, シゲヤス>

所蔵情報を非表示

本館書庫・一般書架和
566 0081138502

1972

書誌詳細を非表示

件 名 NDLSH:熱処理
NDLSH:合金
分 類 NDC6:566.3
NDLC:PD54
書誌ID 2000294988
NCID BN01382939
巻冊次 PRICE:3800円

 類似資料

 この資料を借りた人はこんな資料も借りています