このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのリンク

神仏融合の東アジア史 / 吉田一彦編
シンブツ ユウゴウ ノ ヒガシアジアシ

データ種別 図書
出版者 名古屋 : 名古屋大学出版会
出版年 2021.2
本文言語 日本語
大きさ x, 697, 17p : 挿図 ; 22cm
内容注記 東アジアの神仏融合と日本の神仏融合 / 吉田一彦著
多神教としての仏教とその東流 : 東アジア仏教における神仏信仰の基盤 / 曾根正人著
「神」「仏」理解からみた中国宗教 / 荒見泰史著
敦煌における儒教と仏教 / 高井龍著
宋代の水陸会にみる三教融合 : 南宋仏画における普度儀礼と使者を中心に / 高志緑著
明清時代の祠廟信仰と仏教 : 城隍神の冥界裁判を中心に / 水越知著
祭山儀にみる契丹の信仰 : 謁菩薩堂儀の位置づけをめぐって / 藤原崇人著
ベトナムの神仏融合と道教 / 大西和彦著
台湾における道教と仏教 / 松本浩一著
マレーシアの寺廟にみる神仏融合 / 二階堂善弘著
鬼と神と仏法 : インド・中国・日本 : 役行者の孔雀王呪法を手がかりに / 吉田一彦著
地天の変容 : 毘沙門天の脚下で / 高橋早紀子著
ガラン神考 : 三河・信濃・遠江国境地域から見た神仏交渉史の一断面 / 脊古真哉著
観音・媽祖・マリア : 近世長崎における清国海商とかくれキリシタン / 松尾恒一著
古代における神仏の融合 / 吉田一彦著
平安時代における神の変容 : 神仏融合と神仏隔離 / 関山麻衣子著
中世の神と仏 : <神仏習合>再考 / 上島享著
中世の神仏関係から近世へ : 特に神本仏迹説をめぐって / 伊藤聡著
神仏習合説形成史の批判的考察 / 吉田一彦著
著者標目 吉田, 一彦(1955-) <ヨシダ, カズヒコ>

所蔵情報を非表示

本館2F一般書架
162.2 2021023079
9784815810214 2021.2

書誌詳細を非表示

件 名 BSH:宗教 -- アジア(東部)  全ての件名で検索
BSH:神仏習合
NDLSH:宗教 -- アジア (東部) -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:宗教 -- 東南アジア -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:神仏習合 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC9:162.2
NDC10:162.2
NDLC:HK41
書誌ID 2000418665
ISBN 9784815810214
NCID BC0588033X
巻冊次 ISBN:9784815810214 ; PRICE:7200円+税

 類似資料