このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのリンク

性 : 自分の身体ってなんだろう? / 藤田尚志, 宮野真生子編
セイ : ジブン ノ シンタイ ッテ ナンダロウ
(愛・性・家族の哲学 / 藤田尚志, 宮野真生子編 ; 2)

データ種別 図書
出版者 京都 : ナカニシヤ出版
出版年 2016.4
本文言語 日本語
大きさ xii, 224p : 挿図 ; 19cm
別書名 標題紙タイトル:Sexuality
異なりアクセスタイトル:性 : 自分の身体ってなんだろう
異なりアクセスタイトル:性 : 自分の身体ってなんだろう?
内容注記 固有の身体・多様な性を生きる : 文化人類学の視点から / 宮岡真央子 [執筆]
身体・自己・性をめぐる池袋真との対話 : 討論 / [池袋真ほか述] ; 宮野真生子監修
LGBTをめぐる想い / 池袋真 [執筆]
私たちの身体と性とエンハンスメント : 美容整形をめぐって / 佐藤岳詩 [執筆]
「脳の性差」と「自然」 : 「男脳」「女脳」って? / 筒井晴香 [執筆]
キリスト教と同性愛 / 小笠原史樹 [執筆]
ピルと私たち : 女性の身体と避妊の倫理 / 相澤伸依 [執筆]
恋愛するとどうしてこんなに苦しいのか : 性的自己決定の限界 / 古賀徹 [執筆]
一般注記 内容: はじめに(藤田尚志), I: 多様な性(第1章「固有の身体・多様な性を生きる」, 第2章「身体・自己・性をめぐる池袋真との対話」, コラム1「LGBTをめぐる想い」), II: 科学から見る性(第3章「私たちの身体と性とエンハンスメント」, 第4章「「脳の性差」と「自然」」, コラム2「キリスト教と同性愛」), III: 性の自己決定(第5章「ピルと私たち」, 第6章「恋愛するとどうしてこんなに苦しいのか」), おわりに(宮野真生子), 索引, 執筆者紹介
参考文献: 章末および各コラム末
ブックガイド: 各章末
著者標目 藤田, 尚志(1973-) <フジタ, ヒサシ>
宮野, 真生子(1977-) <ミヤノ, マキコ>
池袋, 真(1988-) <イケブクロ, シン>
佐藤, 岳詩(1979-) <サトウ, タケシ>
筒井, 晴香(1983-) <ツツイ, ハルカ>
小笠原, 史樹(1977-) <オガサワラ, フミキ>
相澤, 伸依(1980-) <アイザワ, ノブヨ>
古賀, 徹 <コガ, トオル>

所蔵情報を非表示

本館2F一般書架
152 2016024872
9784779510090 2016.4

書誌詳細を非表示

件 名 BSH:
BSH:
BSH:家族
NDLSH:
分 類 NDC8:152
NDC9:152
NDC9:367.9
書誌ID 2000392082
ISBN 9784779510090
NCID BB21189937
巻冊次 ISBN:9784779510090 ; PRICE:2200円+税

 類似資料

 この資料を借りた人はこんな資料も借りています