このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのリンク

哲学としての美学 : 「美しい」とはどういうことか / ギュンター・ペルトナー著 ; 中野裕考 [ほか] 共訳
テツガク トシテノ ビガク : ウツクシイ トワ ドウイウ コト カ

データ種別 図書
出版者 京都 : 晃洋書房
出版年 2017.4
本文言語 日本語
大きさ xv, 329, 20p ; 22cm
別書名 原タイトル:Philosophische Ästhetik
異なりアクセスタイトル:哲学としての美学 : 美しいとはどういうことか
一般注記 監訳: 渋谷治美
その他の共訳者: 中村美智太郎, 馬場智一, 大森万智子
参考文献一覧: 巻末p1-12
原著 (Stuttgart : Verlag Kohlhammer, 2008) の全訳
著者標目 Pöltner, Günther
渋谷, 治美(1948-) <シブヤ, ハルヨシ>
中野, 裕考(1975-) <ナカノ, ヒロタカ>

所蔵情報を非表示

本館2F一般書架
701.1 2017030453
9784771024977 2017.4

書誌詳細を非表示

件 名 BSH:美学
分 類 NDC8:701.1
NDC9:701.1
書誌ID 2000398237
ISBN 9784771024977
NCID BB23715892
巻冊次 ISBN:9784771024977 ; PRICE:5000円+税

 類似資料